おひさま あらすじ  今後 19週 - 連続テレビ小説おひさまの今後のあらすじ

おひさま あらすじ 今後 19週

おひさま 今後のあらすじ19週(109)

2011年8月8日(月)

卒業式の後、陽子は生徒に学校で会うのは今日が最後だけど
ずっとみんなの先生であると最後の言葉をかける。

この思いがあったからこそ陽子は教師を辞める決意をすることができた。

校長から全てをきいた夏子は陽子に日本一の女教師になると宣言し
死ぬまで陽子の先生でいると、陽子の教師卒業を祝福する。



おひさま あらすじ 今後  19週

おひさまの19週のあらすじです。今後が期待できますね。


卒業式を終えて、陽子は生徒たちに最後話しをする。
学校で会うのは今日で最後だがずっとあなたたちの先生でいるつもりであると
自分の正直な気持ちをありのままに伝えた。

この想いがあるから教師を辞める決心がついたのだった。

仰げば尊しをみんなで歌い生徒たちは泣いてしまいます。

夏子先生は校長からすべてを聞きき、陽子に日本一の女教師になると宣言した。
夏子先生は死ぬまであなたの先生であると、陽子の卒業を祝福する言葉を送ります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。